■ネザー迎え入れた部屋は3畳一間だったが、いろいろあって引越しました。快適なうさライフをご覧下さい。



スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろあり過ぎて…
2008年09月07日 (日) 21:03 | 編集
お久しぶりです。
し・ら・た・まウィッシュ!!

2008年夏。
かなめ先生は相変わらずですが、白玉はいろいろありました。
また更新せずネタだけが残るのは嫌なので、思い出を記録するためにも、今日まとめて書いちゃいます。

かなめ、あくまでも主役はお前だかんな。
CA390167.jpg
『ちょ、まってよ。俺も出てくるんだろ?』

いや、でない。
CA390169.jpg
『ふーん。。』

さて、
なんでも影響を受けチャレンジしてしまう白玉ですが、
最近は登山にハマっています(笑
CA390079.jpg


7月から登った山は3山。

川苔山(かわのりやま)
奥多摩にある1000M級の山で、登山してわかったことですが、あまり整備されておらず登山感を味わうにはうってつけの山です。
ハイキング的な感じで行ったけど、全然キツかったっす。
雨降っちゃったけど滝あり、達成感ありでなかなかでした。

UNI_4096.jpg

この滝は圧巻。
UNI_4109.jpg
動画撮ったけど、データがみあたりません。。
マイナスイオンでまくり。

CA390089.jpg
こんなところなかなかいけないですよね。

もともと体力あるなら別ですけど、この山、本当に初級として行ったら痛い目みます。
山頂の景色が見れなかったのは残念だけど、キレイだと思います。


乗鞍岳(のりくらだけ)
3000M級です。でもただの3000M級ではありません。
日本一楽な3000M級の山です(笑
なぜなら九合目までバスでいけます。
しかし!天気を敵にまわした白玉一行は、楽どころか途中で断念してしまったくらいキツかった。。
視界2Mで横なぶりの雨風。
他人どころでなかったのでわかりませんでしたが、きっと皆涙ちょちょぎれてたと思います。
雨のため画像なしです。
でも百名山なので、もう一度チャレンジしたいものです。


そして!!

富士山(にっぽんいちのやま)
言わずと知れた山です。
2008年8月8日五輪開幕日に行ってきました。

金曜日仕事終わり後すぐにバスに乗り富士山へ。
22時五合目到着。
すでに空気が若干薄いです。

↓これはブレてるだけ。空気の薄さは関係なし。
CA390122.jpg


10人で挑んだ登山ですが、さすがに固まっては行かず、いつの間にか数チームに分かれ登ってました。

7合目。
CA390123.jpg

そして無事8合目、本8合目をクリアし、山頂まであと少しとなったところ、大渋滞にハマりました。
登山で渋滞?ありえないでしょ。
でも本当に進まないんです。
順調に行けば山頂でご来光がみれたのに。。
途中でご来光となりました。

CA390125.jpg

CA390136.jpg

携帯でとってもこのクオリティ。

本物は本当にすごかったです。
雲も山も低く、河口湖さえ水溜りの世界。
神の領域ですね。

多少頭が痛くなったりはしたけど、完全には登山病かからず無事に下山しました。
数名は頂上にいけなかったけど。。
画像が手元にないため詳しく紹介できなかったのが残念ですが、本当に登ってよかったと思います。
シーズンは夏の2ヶ月くらいしかないけど、機会があれば是非チャレンジしてみてください。
小学生前の小さな子供だって登ってるんだから大丈夫。
あの景色がみれたら全てを忘れるはずです。

でも、
今年は富士山が大ブームのようで、無理をしても登る人が多いようです。
なつこの話では、今年富士山での死者は3名。うち白玉が下山した直後落雷で1名亡くなっております。
どんなに準備をしても予想外なことがあるのが大自然ですが、周りに迷惑をかけないためにも、もし行くなら完璧に準備をしてから登山していただきたいと思います。


んで、もう一つ。
すんごいバスケの話なんですが、
CA390171.jpg
『おやじ、それは次回でいいよ。。』

そっか。

ではまた♪



↓日本一をめざして♪
人気blogランキングへ

↓あくまでもウサギブログ♪
にほんブログ村 うさぎブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そこに山があるから的な発想ができない私ですが、白玉さんはきっとそういう人だと思っていました。マークが臆病者なのは私がそうだからといわれていますが、自然については特に怖がりです。天災の映画を見てもありえないと思えない小心者なのです。マークは人見知りが激しいから、避難所の体育館で嫌われるだろうな~という心配をしている程です。気をつけてくださいね。
2008/09/08(月) 00:05 | URL | ひたむき #-[編集]
>ひたむきさん
そこに山があるから…
間違いないですね。いい面もあれば悪い面もあります。。
避難所の体育館、そんなこと考えてもいなかったけど、想定しておいた方がいいですね。
かなめが人間だったら明るい社交的な性格なんだろうけど、ウサギのプログラムを埋め込まれている今はビビリです。
体育館で共同生活になったら足ダンしまくりで、追い出されそうですね^^
2008/09/08(月) 00:27 | URL | 白玉 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by FC2. / Template by sena,chan,haruta,seechan& blogmaps. Photo by iruka3.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。